2016.12.3

アラフォー女子必見!ハイドロキノンの美白効果とは

気になるお肌のお悩みは様々ですが、特に美白ケアを大切にしている女性も多いのではないでしょうか。何より、お肌に透明感があると、第一印象がぐっと良くなります。お化粧のノリもアップしますし、肌の色が明るいと、表情がいきいきと見えるものです。ワントーン明るい美肌を目指してケアをするなら、まずお肌の大敵である乾燥対策が重要です。肌の水分量が失われてしまうと、目に見えない細かなシワが生まれてしまい、微細な影を作ってしまいます。とくにアラフォー世代になると、夕方頃に肌のトーンが暗くなってくるものです。これは、朝のケアで与えた潤いがにげてしまっていることが原因だと考えられています。こうした症状を防ぐためにも、しっかりとした潤いケアが有効です。
しかし、十分な潤いを与えていても、なかなか改善できない肌トラブルもあります。それは、皮膚に染み付いてしまったメラニン色素からくるくすみやシミ、そばかすなどです。こうした肌トラブルは、肌表面をケアするだけではあまり効果が得られないものです。角質の奥に色素が溜まっており、通常の洗顔で落とすことはできません。
もっと効果的な美白ケアがしたい、そう考えているアラフォー女子に、ぜひ注目してもらいたいのがハイドロキノンの美白効果です。ハイドロキノンは、すでにできてしまったシミにも効果が高いとして、多くの女性から愛好されている成分です。最近ではメディアなどでも大きく取り上げられており、ご存知の方も多いでしょう。ハイドロキノンはメラニン色素を抑制する働きを持っていますから、陽に当たって刺激を受けても、メラニン色素が増えにくい状態を作ってくれるのです。
何かとダメージを受けやすいアラフォー肌の美白に、ハイドロキノンが一役買いそうです。